うつ病の末期状態

久々に末期感があるのでどんな具合か記しておこうと思う。

@未来の自分 今日、久々に泣きたくなって、抑うつの引き金引いたら一日潰れた。

SSRIがあるので苦しみはない。
ただ何もやりたいことがない。本当に何も興味がない。
日記を書いているのと矛盾すると思われるかもしれないけど、承認は興味とは関係無い。あとこの日記は今ではうつ病の経過記録としての意義がある。
とりあえず本当に意欲がない。椅子に座れないし体もろくに動かない。
人間、本当にしたいことがなくなると体が動かせなくなる。
動かして何をするの、と。
ニコニコ動画も特に見ていたくないし、ゲームもやりたくないし、漫画も読みたくない。

正確に言うと「したくない」という言葉は語弊を招くのかと思う。
マイナスじゃない。無なのだ。
もう心の中になんにもないのだ。

なんにもない。

なんにも。

ただ布団の上で臥せっている。

心が岩のように固まって動かない。

まぁ薬のお陰で体は動くから、そりゃ漫画だってゲームだってやろうと思えば出来るだろう。
だけど薬は苦しみを取り払っているだけで、抑うつが強いときの症状、何にも感動できないこと、何も面白いと思えないこと、これを取り除くことはできない。
こんな時に本やゲームなんてやりたくない。

私は過去に勉強でそれをやってうつのトリガーを引きまくって失敗した。

もうさんざんだ。あんなことは。

もう二度とこんな状態の時に趣味をするものか。

やりたいことは山のようにあるのにどうせ自分には手が届かないと諦めている、そう思った方が近いのかもしれない。
そして自分の頭と病状と未来についてとにかく諦めしかない。無力感だけが植え付けられている。

何もしたくない。
心がからっぽになる。
体が動かなくなる。

布団の上で意味もなく生きている。
こんな生活あと何日繰り返せばいい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルーミア厨

Author:ルーミア厨
えへへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR