TLの皆様、ごめんね。(働けない事の罪悪感と後ろめたさについて)

これは、実際問題として少し前から書こうと思っていたことなのだ。

最近の私は、元気すぎる。

だからどうか某氏には全く気負わないで欲しい。
これはどの道書かなければならないことだった。
むしろきっかけをくれて、私は感謝しているくらいだから、
もし私の事をまだ嫌っていないのなら、どうかこれからも空リプで絡んで欲しい。

--------------------------

私は働けないのに最近元気でいる。
そのことについて、ひどく悩んでいる。罪悪感と後ろめたさがある。

話の前にこの5ヶ月の体調について書いておきたい。
昨年10月から12月まではマジで布団の上から動けない状況が続き、
年末のSNRIの処方後、1週間かけてたまに着座、1ヶ月かけて安定して1日1回は着座出来るようになり、
5ヶ月経ち、最近ようやく元気になりつつある。
ちなみに白日記の記録を見ると、1月は新しい薬のおかげで元気だったのだが、砂を積み重ねているような生活であることに限界が来て、
2月と3月はそれぞれ3回・2回しか記録が無く、調子が悪かったようだ。
更に黒日記(ここ)の記録を見ると、前回の発狂は5月29日、僅か5~6日前の出来事なのだ。元気な日が多いだけで、未だに発狂は全く収まらない。

本題。
私は働けないことを自虐的に書くことが多い。
そのことで今日、とても大切な人を不愉快にしてしまった。本当に申し訳なく思っている。
だから、ずっと脳みそから排除していたことだけど、今日、本当に久々に本気で自分の人生について考えた。

だめだった。

15分も保たなかったと思う。

速攻でデパスが必要になった。
というより、デパスでもどうにもならなかった。
脳みその触れてはいけない部分を思いっきりかき回してしまった。(繰り返すようだけどきっかけになった方にはどうか罪悪感を抱かないでほしい。これはどの道私がいつか直面しなければならない問題なのだから。)

それまではひたすら某youtuberのキャプをひたすら撮っていたのだけど、
完全に抑鬱に入り、心の衝動が全て消え、布団の中でひたすら天井を見つめる状態になってしまった。

あの頃のように、
自転車が焦げなくなり、まともに歩けなくなり、町中でうずくまって発作が収まるまで震えていたり、
「着替える」と「荷物を用意する」の僅か2タスクすら脳内で優先順位をつけられなくなって30分フリーズしたり、
電車で席を譲られたり、
無造作に床に倒れて家族に担がれて寝かされたり、
ただひたすらに自分の人格を呪い続けていたり(これは原因の帰属が根本的に間違っているけど鬱病にはそういう症状がある)、
排泄欲、食欲、睡眠欲以外の全てが消えて、ただ布団の上で天井をリアルで16時間見つめているだけの、
あんな生活に。

今日も頓服の薬が抜けてからも脱力は収まらず、まっすぐ歩けない状態が続き、階段を昇り降りするのにも酷く時間を要していて、未だにまともな着座姿勢を取ることが出来ず、この文章も頭を机の上に載せて全体重を机を椅子に預けながらどうにかかろうじてタイプしている。抑鬱は、身体能力にも直撃する。(そのお陰で物理的にヤブ医に通えなくなり、現在の近く医者の元に通うようになり、きちんとした投薬療法を受けられるようになって少しは良くなったので、「そのお陰で」という言い方はおかしいのだけど、しかしろくに歩けなくなることで救われることもあるのだ。)

たった15分考えてから、もう7時間くらいが経っている。
どうにか欲求が少し回復してきて、軽い動画なら見られるけれど、アニメを見たり、生産的もどきなこと(ゼロ年代の復刻をしたり某youtuberのキャプを取りまくるのは全くもって生産的でもなんでもないのだが、まぁとにかく生きている感覚のあること)には手を出せない状態でいる。(僅か7時間で回復したのは、それでもよくなっている証拠なのだ、前は1日の間に回復を感じることなんて出来なかったのだから。)

私の頭はほとんど完全に壊れてしまった。
少し触っただけで脳の機能が何もかも停止するような、そんな神経の束を大量に生み出してしまった。
治る見込みもない。改善は少しはしているけれど、この生活を続けているからと言ってまともな人間の身体能力と精神力や思考力が取り戻せる保証は全くない。
何年か経ったらひょっとしたらどうにかなるのだろうかと、ただそれだけを天に祈って、粉々になった人生を見つめて暮らしている。
せめて楽しいと思えることを続けていたらいつか回復もするのだろうかと、それだけを祈って生きている。

だけれど、
それは結局働いていない人間が親の金で好き放題生きているだけなわけで、
鬱病の間に得られなかったものを取り返すとかなんとか言っていても結局アニメやニコニコを見たりしているだけなわけで、
そんなの、書類上休学中の大学生なだけで、罪悪感のない無職という最悪の人種と何も変わらない。
私が心の中で何を思っていようと、周りから見た時にどう見えるかが全てなのだから。

だから、私を見て、特に自虐を見て、(全くもってその人に限らずである、)不愉快に思われる方がいるのは全く当然、というか人間として苛々しない方がどうかしていると思う、
私自身もこんな生活をしていることに罪悪感と後ろめたさしか無い。
特に、過酷な職務に就いている人達に対しては、本当に申し訳ない気持ちでいる。

だから、働いている方であれば私を見て不愉快になることは、誰であれ度々あると思うし、本当に申し訳ないと思っている。
ただ、最近の私は少し自虐が過ぎた。ご忠告いただき、本当に感謝している。
元気な姿を見せるのは白日記の中で十分なので、最近TLで元気すぎたと思うし少し自重して行きたい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルーミア厨

Author:ルーミア厨
えへへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR